「ほっ」と。キャンペーン
【 最終回 】  大天使ミカエルと出会えたから・・・
コート・ダ・ジュールを見下ろす山頂の古い村に、その教会はあった・・・

b0113173_65264.jpg


誰もいないその教会で私は、大天使ミカエルを見つけた。

b0113173_8232591.jpg


人には見えないもの、わからないことが感じとれる私は



ひらめきとチャネリングに導かれるまま世界を駆け巡っていた・・・



世界にはそれぞれの望みを叶えてくれる奇跡の場所がある



あなたを待っているその場所がこの世界のどこかに必ずあるから



たどり着いて欲しい全ての人に



どんな悩みもどんな苦しみも解決してくれる扉が



その場所であなたのために用意されていることを教えてあげたい



日々の忙しさに流されないで



あなたが生まれてきた必然に気づいて



勇気を出して、踏み出して欲しい



あなたには使命があるはず



あなたの守護神が、この世界のどこかであなたを待っているということ



すべての人に気付かせてあげたい・・・


b0113173_6171674.jpg


私が最初に大天使ミカエルと出会ったのは、モンサンミッシェルだった。



あれから、私はたくさんのものを授かった・・・



人間は苦労する為に、この世に生まれてこない。



Money Rich...  Time Rich...  Spiritual Rich...



そうなることが、人間としての目標だと私は思う。



今までの世の中はサターンが支配し、それによって苦しめられた多くの人がいたことを・・・



人間をサターンから救う大天使ミカエルが、私に教えてくれた。

b0113173_6191561.jpg


教会の麓の街、カンヌは不思議なくらい優しかった。


b0113173_7525526.jpg


エルメスではカフェを頂いた。

b0113173_7542616.jpg


ヴァレンチノはシャンパンで・・・

b0113173_7555636.jpg


乾杯してくれた。

b0113173_7552566.jpg


カルティエでは、お土産に特注の扇子を貰った。

b0113173_7571073.jpg


そして・・・・・私は日本に帰国した。


東京ミッドタウンのレジデンス

b0113173_8373282.jpg


私のスピリチュアルライフの新しい扉が、またここから開きそうです・・・

b0113173_853092.jpg




親愛なる皆様へ



ブログの更新は、今回が最終回です。。。



一切のリンクも宣伝もしなかった私の個人的なブログを本当に



多くの方が楽しみにしてくださったことに心から感謝致します。



たくさんの感謝を込めて・・・



ありがとう。



MICA
[PR]
# by micalog | 2008-02-20 05:50
コート・ダ・ジュールに降りそそぐ光を感じて・・・
成田空港のラウンジにて。

今から、ミラノ経由でニースに向けて出発します・・・

b0113173_19474841.jpg


数々の思い出が詰まった私のパスポート

b0113173_19491056.jpg


すべて素敵な思い出です。



シベリア上空。。。

b0113173_193047.jpg


北極圏の夜明け・・・

b0113173_19233559.jpg


空の彼方からの朝焼けに感動しました・・・

b0113173_1945536.jpg


いつも何かに呼ばれた気がして、世界を駆け巡ってきた私。

b0113173_1952989.jpg


新しい人生の幕開けを感じる景色でした。

b0113173_1964244.jpg


コートダジュールの朝の光を浴びたくて・・・

b0113173_19502617.jpg


私の世界紀行を皆様と共有したくて、ブログを更新してきました。。。



たくさんのコメントに励まされて、たくさんの写真を撮って更新してきました。



心から感謝しています。



また世界のどこかで皆様とお会いできることを願って・・・



ありがとうございました。


Micalog 次回のブログで、最終回です。



お楽しみに・・・
[PR]
# by micalog | 2008-02-14 09:54
ノートルダム大聖堂のマリア
Parisに戻ってきました。

b0113173_6194179.jpg


ノートルダム大聖堂では、ミサが開かれていました。

b0113173_624182.jpg


思えば一昨年のクリスマス。

息子の留学先の見学にParisに来て・・・

b0113173_6332245.jpg


このノートルダム大聖堂のクリスマスミサに参加した。

b0113173_6425848.jpg


「僕、たった一人でフランスに留学して大丈夫なのかな。。。」と不安がる息子に



「毎月、会いにくるよ。」と約束した私。

b0113173_6593517.jpg


母として、このマリア像にたくさんの祈りを捧げたあの日が懐かしい・・・

b0113173_7283793.jpg


あれから一年。。。


息子との週末を過ごす為に毎月、Parisと日本を往復している私。



いつものように、モンパルナスの駅まで送った。



息子は、一年間で見違えるほど大人になった。。。



私は、16歳の息子のあの時の勇気を称えたい。



そして、その勇気のおかげで、私の人生のステージもヨーロッパに繋がった。



心から感謝している。
[PR]
# by micalog | 2008-02-06 06:19
フィレンツェのドゥオモ
フィレンツェの家に着きました・・・

b0113173_15471931.jpg


ポンテベッキオを臨むアルノ川のこの景色が好き。。

b0113173_16215226.jpg


たくさんのオーラがこの街には漂っています。。。

b0113173_16384469.jpg


心から癒される街、フィレンツェ。
[PR]
# by micalog | 2008-02-04 17:27
嘆きの Le Louis XV
モンテカルロのカルティエのご招待で、Le Louis XV にお誘い頂いた。

b0113173_21135037.jpg


何度か訪れたこのレストランには、一時のような勢いが感じられない...



明らかに先週訪れたヤニックLe Meurice に軍配。。。

b0113173_2155270.jpg


でもデュカスのレストランの、このワゴンハーブティーはお勧め。。。

b0113173_21573377.jpg


サービスはとても心地よいのに残念。。。

次回に期待したいです。。。
[PR]
# by micalog | 2008-02-02 22:01
私のモナコ時間
モナコに滞在すると第一日目は、レ・テルム・マラン・ド・モンテカルロ



いつも過ごします。。。



オテル・ド・パリからは地下の通路を通って、バスロープで行けます。

b0113173_16592551.jpg


モナコの海水を使用した素敵なプール。

b0113173_1704062.jpg


ここのスパのボディーマッサージが好き。

b0113173_1712969.jpg


地中海を眺めながらのマッサージは、至極のリフレッシュタイム。。。



何と言ってもお勧めは、モンテカルロ・ダイヤモンドマッサージ

b0113173_18575537.jpg


ダイヤモンドを粉砕したパウダー入りのスクラブでのゴマージュは、



究極のマッサージです。



その後は、世界に数台しかないと言われるハイドロジェットバス



地中海の海水を入れて浸かります。

b0113173_18495919.jpg


私のお気に入りのモナコ時間。。。
[PR]
# by micalog | 2008-02-02 16:36
朝のモンテカルロ
コートダジュールの眩しい太陽の光で目が覚めました。。。

b0113173_184131.jpg


海を眺めながらの、ここでの朝食が好き。



オテル・ド・パリ
のパンは最高に美味しくて有名♪

b0113173_18482946.jpg


冬だと言うのに南仏の風は暖かいです^^
[PR]
# by micalog | 2008-01-31 18:09
MONACO・グランカジノの夜
私にエネルギーを与えてくれた街 モナコ

b0113173_17183054.jpg


今宵もいつものオーラが、グランカジノには漂っていました・・・

b0113173_17222830.jpg


この街には、初めて訪れた時から数々の奇跡を起こしてもらいました。。。

b0113173_17191638.jpg


ここに来ると感謝の気持ちでいっぱいになります。。。
[PR]
# by micalog | 2008-01-31 15:53
コートダジュールの碧い光
シャガールやピカソが、「碧い神の光が降りる」と言って移り住んだコートダジュール・・・

b0113173_34533.jpg


ニース国際空港からヘリをチャーターすると、モナコまで5分のフライトです。。。

b0113173_372467.jpg


飛行中、コートダジュールの素晴らしい眺めが一望できます^^

b0113173_32254.jpg


モナコに着きました。

b0113173_382315.jpg


常宿のオテル・ド・パリ・・・

b0113173_6301283.jpg


オーシャンビューのスイートにアップグレードして頂けました。

b0113173_39823.jpg


モナコはいつ来ても、至福の気分にしてくれる街です。
[PR]
# by micalog | 2008-01-31 02:19
アラブの王族のVIPルーム
Plaza Atheneeの5階のフロアには、アラブの王室の専用ルームがあります。



アラブの王族がパリに滞在する際に利用するので、調度品や家具等、



全て嗜好に合わせてオーダーメイドで作り変えてあります。

b0113173_1834415.jpg


厳重な扉の外は、常に24時間体制で警備の人がデスクにいます。

b0113173_18381722.jpg


8室分の部屋、それぞれが改装されています。。。

b0113173_18391590.jpg


あまりの世界に驚きました・・・

b0113173_20221855.jpg


世界にはまだまだ見知らぬ世界がたくさんあるんですね・・・

いつかアラブの王族と繋がる、そんな未来が見えました。
[PR]
# by micalog | 2008-01-30 18:43
プラザアテネで Petit Dejeuner
今回はご紹介頂き、ブルネイ王室所有Plaza Athenee に泊りました。

b0113173_20414850.jpg


こちらは、三ツ星レストラン「アラン・デュカス」のダイニングです。

b0113173_20423862.jpg


ここの朝食のパン、最高に美味しいです^^

b0113173_20431530.jpg


オリジナルのジャムも種類が豊富。。。

b0113173_219454.jpg


早朝のチェックインにもかかわらず、素晴らしいお部屋をご用意頂けて光栄でした。
[PR]
# by micalog | 2008-01-29 21:29
エールフランスの機内食
スカイチームのメンバーの私は、パリにはエールフランスを利用しています。



エールフランスのお勧めは、機内食。



フレンチの本場の航空会社だけあって、ワインとチーズが充実してるんです^^

b0113173_1935465.jpg


前菜はサーモンマリネ

b0113173_19355393.jpg


メインはお肉にしました。

b0113173_19363147.jpg


お肉の焼き方もオーダーできます。ミディアムレアで・・・

b0113173_1937155.jpg


デザートはマンゴーシャーベットとショコラタルト♪

今回は夜の最終便に搭乗したので、目覚めたら朝のパリです。。。
[PR]
# by micalog | 2008-01-29 19:24
英国王室御用達・グローブトロッター
GLOBE TROTTER


国際線に搭乗する際の私のお勧めバゲージです。

b0113173_265462.jpg


一番大きいサイズの33インチを3色持っていますが、出し入れがスムーズで


旅先でのパッキングが簡単なのが嬉しい^^


そして、このグローブトロッターのトランクは、世界の王族や国家元首の



御用達
であることから、世界中のホテルと国際線のチェックイン時に



最も丁重な扱いを受けることでも有名です!



明日の朝、パリとモナコに向けて出発します♪

b0113173_0582642.jpg


今回は新しいサファリシリーズのオフホワイトが、待ちきれずに



玄関で待機中です。。。
[PR]
# by micalog | 2008-01-29 18:06
高円宮久子妃殿下とご会食させて頂きました
この日の為にParisから帰国致しました・・・

b0113173_6521821.jpg


皇族の方とのご会食の企画・コーディネートを名誉にも、私が仰せつかりました。

b0113173_7235113.jpg


高円宮久子妃殿下は、聡明で気さくでお優しいお方でした。。。

b0113173_713267.jpg


妃殿下を銀座の Royal Christal Salon にお招き致しました。

b0113173_781556.jpg


妃殿下のご趣味は弓道とか・・・

源頼朝に嫁いだ北条政子の家系に生まれた私

武士道の血が目覚めそうです。。。
[PR]
# by micalog | 2008-01-18 21:57
Parisのお気に入りのパラスホテル
b0113173_4195689.jpg


フォーシーズンズ・パリ・ジョルジュサンク



オテル・ドゥ・ブリストル



プラザ・アテネ・・・



Parisにはパラス(宮殿)といわれる格付けの五つ星のホテルが7つあります。



すべてのパラスホテルに泊まってみたけれど・・・



私の一番のお気に入りは、フーケッツ・バリエール

b0113173_2150649.jpg


b0113173_5532343.jpg


今回、プレジデンシャルスィートにアップグレードして頂けました。

b0113173_5503232.jpg


窓の下はシャンゼリゼ通り。

b0113173_5513092.jpg


何より、ここのSPA、究極です!!
[PR]
# by micalog | 2008-01-18 21:51
今、世界で一番注目のスターシェフと・・・
Le Meurice



去年、ミシュランの三ツ星を獲得したオテル・ムーリスのレストラン。



今世界で最も注目を浴びている、今後のフランス料理界を担う天才三ツ星シェフ



ヤニック・アレノ氏とご一緒しました・・・

b0113173_3103042.jpg


そこは世界のレストランの頂点と呼ぶに相応しい、宮殿のような空間です。

b0113173_23223119.jpg


今後の展開が楽しみな素晴らしい会食になりました。

b0113173_229119.jpg


b0113173_2210264.jpg


b0113173_22105341.jpg


b0113173_1604216.jpg


b0113173_1612113.jpg


b0113173_1615868.jpg


b0113173_1623614.jpg


b0113173_23232450.jpg


女神がいるような気がした Hotel Meurice...

[PR]
# by micalog | 2008-01-11 03:13
私のパリ時間 2008
今年、最初のParis・・・

素敵なイルミネーションのシャンゼリゼ通りが、私を迎えてくれました。

b0113173_201858.jpg


ステイは、70年ぶりにパリにオープンしたパレス(宮殿の称号)ホテル・・・



フーケッツバリエール



各部屋に専属のバトラー(執事)が付き、部屋の掃除、荷物の整理、



ヘヤーのセット、メイク、マッサージに至るまで、何でも24時間体制で対応してくれます・・・
[PR]
# by micalog | 2008-01-08 19:44
My Christmas Eve 2007
私の家は、気の流れにこだわった風水住宅。



特に結界を張るための門構えは、ベルサイユ宮殿をイメージしています。



聖なるイヴの夜に、青い光が門に降りてきました。

b0113173_526156.jpg


玄関と庭に100個近いロウソクを灯して・・・

b0113173_6491336.jpg


舞い降りる天使をお出迎え・・・

b0113173_645187.jpg


今宵は、我が家でクリスマスパーティーでした。。。

b0113173_5321731.jpg


シャトー・マルゴー1989で乾杯!!

b0113173_71488.jpg


パーティー料理を作るのが大好きな私。

b0113173_650359.jpg


「美味しい~」と大好評だった今年のクリスマスケーキ☆

b0113173_7565940.jpg


Merry Christmas♪
[PR]
# by micalog | 2007-12-25 05:23
ヨーロッパのお気に入りのSHOP  -ファッション編-
パリに来たら、必ず立ち寄る世界的にも有名なセレクトショップ レクレルール


厳選されたクリエイティブ性の高い服や小物が整然と


ディスプレイされた店内に、いつも刺激される・・・
b0113173_437219.jpg


毎回ウインドーディスプレィが楽しみな エルメス本店


ケリーやバーキンの品数とカラーの豊富さに、ワクワクさせられます・・・^^
b0113173_6101554.jpg


こちらはシャンゼリゼ通りのランドマーク的存在の ルイヴィトン本店


品揃えはおそらく世界一かと思います^^。
b0113173_1718352.jpg


ロンドンに来ると寄りたくなる ハロッズ
b0113173_1723049.jpg


アラブ風の独特な雰囲気と、高級感溢れるディスプレイは目の保養になりますが


ポンドが高すぎて、今はイギリスでの買い物はちょっと損ですよね。。。
b0113173_1744671.jpg


でも・・・ドディー氏とダイアナ元妃の銅像に会いたくて、行きたくなる場所です。
b0113173_17584160.jpg


そしてミラノファッションの代名詞 モンテナポレオーネ通り


世界ブランドのフラッグシップが集結した、世界最先端のファッションストリートです。
b0113173_18322776.jpg


華奢なサイズの品揃えが豊富なガリアーノの ディオール が御用達の私。。。
b0113173_2049163.jpg


世界的な人気ブランド PUCCI はフィレンツェのこちらのショップが発祥です。
b0113173_19433169.jpg


最近の私は PUCCI よりも同じフィレンツェ発祥の roberto cavalli に夢中。。。


デザインに惚れ込んでます^^
b0113173_2133519.jpg


併設のカフェもオシャレです・・・
b0113173_2151382.jpg


モナコのお勧めは、セリーヌ カルティエ
b0113173_22113016.jpg


セリーヌはお洋服の品揃えが抜群!!


カルティエは、オテル・ド・パリ横の小さな店内なのですが いつ行っても居合わせた方と


すぐにお友達になれる不思議な場所です・・・
[PR]
# by micalog | 2007-11-03 02:30
フィレンツェ「エノテーカ・ピンキオーリ」のワインセラー
三ツ星レストランのワインセラー、そこは想像を超えた夢の世界だった。

b0113173_1693694.jpg


ロマネ・コンティのマグナムボトルなんて。。。500万円くらいするんでしょうか・・・

b0113173_16125592.jpg


リシュブール 1985年
b0113173_20425869.jpg


こちらはオーパスワン
b0113173_16403332.jpg


オーパスワンも全ての年代が揃ってました・・・

b0113173_164361.jpg


私の好きなクリュッグのシャンパン♪

b0113173_18213624.jpg


私もコレクションしてるヴィンテージ・ドンペリ・・・1959年、1962年、1990年

b0113173_21142726.jpg


ボルドーの畑に行ったことがあるけど、これだけのシャトーワインは圧巻!!

b0113173_18325462.jpg


シャトー・マルゴー、シャトー・ムートン・・・
b0113173_20122958.jpg


そしてこちら!LUCEの超マグナムボトル!!!

b0113173_18344849.jpg


日頃、ワイン通だと自負していた自分が、恥ずかしい。。。

本当にいい刺激を頂きました。
[PR]
# by micalog | 2007-10-30 04:25
ポンテベッキオとフィレンツェの家
さきほど、フィレンツェの家に着きました。

b0113173_19255785.jpg


ポンテヴェッキオを見ると何故か、懐かしさが込み上げてきます・・・


前世で、いつもこの橋を眺めていた記憶があるんです。


私のフィレンツェの家は、ポンテヴェッキオのすぐ傍にあります・・・

b0113173_22433556.jpg


不思議な巡り会わせで、フィレンツェに家が持てたのは、

前世からの縁なのか......


神様に感謝します。



b0113173_22594349.jpg


いつ来ても落ち着く、私のお気に入りの場所・・・
[PR]
# by micalog | 2007-10-24 17:46
コンテンポラリーアートフェア in London
パリからユーロスターで、ロンドンに来ました。

b0113173_5342816.jpg


パリ-ロンドン間は、ユーロスターのビジネスプレミアがお勧めです。

出発までラウンジでゆっくりできるし、パスポートチェックもスムーズ♪

b0113173_5391864.jpg


2時間ちょっとで着きますが、「世界の車窓から」気分で座席でワインと食事を楽しめます☆

b0113173_5552884.jpg


ロンドンで開催されている FRIEZE ART FAIR に来ました。

プライマリーマーケットと言われる世界の4代コンテンポラリーアート展が、

毎年、LONDON、NY、マイアミ、スイスのバーゼルで開催されています。

初日は世界中から大富豪が絵画を買い付けにきていて

1日の売上だけでも600億円以上だそうです。

私の友人が日本のコンテンポラリーアートのディーラーの第一人者なので、

主催のドイツバンクのVIPラウンジにも案内して頂けました。

b0113173_6152356.jpg

その後、有名なボンドストリートで、素敵なロンドンの夜を堪能しました・・・

b0113173_6161016.jpg

[PR]
# by micalog | 2007-10-22 05:58
オペラ座で「ロミオとジュリエット」鑑賞
パリには2つのオペラ座がある。


絢爛豪華なオペラ・ガルニエと現代的なオペラ・バスティーユ


パリに来たときは必ずどちらかのオペラ座で鑑賞するのが、私の楽しみのひとつ。


今回はオペラ・バスティーユでロミオとジュリエットです。
b0113173_22387.jpg

世界中から予約が殺到するパリのオペラ座。


最前列、オーケストラボックス前のプラチナチケットが手に入りました!!

b0113173_3135748.jpg

カーテンコールもすごい迫力。

b0113173_3173430.jpg

男性はブラックタイ、女性はイブニングドレス着用がドレスコード

b0113173_16503774.jpg

世界の紳士淑女が集うオペラ座の最前列で、鑑賞できた栄誉に感動した夜でした・・・
[PR]
# by micalog | 2007-10-19 01:40
Paris! Paris! Paris!
ローマからエールフランス航空で、パリに着きました。


Parisは数え切れないくらい来ている街なのに、いつも新鮮な感動があります・・・

b0113173_23141619.jpg


アレクサンドロ3世橋からのセーヌ川の眺めが好き。

b0113173_2332777.jpg


私のParis時間が、いつもここから始まります・・・
[PR]
# by micalog | 2007-10-16 10:15
ローマに行ってきます
いつも成田の到着は、ギリギリ・・・


スカイチームのプラチナメンバーの私は、かなりの無理とワガママを


聞いて頂いています。


前回も出発7分前に到着したのに、搭乗させてもらえました。


ところが今回は、専用VIPラウンジに案内されて、食事する余裕までありました!!

b0113173_16192818.jpg


理由は・・・

いつものようにギリギリで到着したのに、搭乗機の出発が遅れたから・・・^^;

b0113173_17582887.jpg


しかも貸切でした!


今回の搭乗はアリタリア航空。機内食は、もちろんイタリアン!

b0113173_16461752.jpg


まず出される軽食のランチ。

b0113173_1816395.jpg


でも機内食のレベルとしてはあまり良くないかも・・・

b0113173_18504252.jpg


レモンチェッロは30度だけど、甘いから飲みやすいのよね・・・

b0113173_18203622.jpg


おかげで、飲みすぎにより、深~い眠りに突入の私。

b0113173_19252615.jpg


ディナーの機内食は食べれず、目覚めた時には着陸体制でした!

この後ローマに3時間滞在して、パリに向かいます!!
[PR]
# by micalog | 2007-10-08 20:39
舞踏晩餐会のシンデレラな夜
その日は 朝からシンデレラ気分だった・・・

b0113173_1745160.jpg

ドレスに着替えて、家の玄関で撮影したら、私の額にグリーンの光の魂が写った!!

神様に祝福された気持ちになって、家を出た・・・

b0113173_19503113.jpg


大の仲良しのお友達。

b0113173_19551477.jpg


世界的なオペラ歌手 Sai Yan-guangさんと・・

後ろで司会をされているのはデヴィ夫人です。

b0113173_19523982.jpg


素敵な方々との出会いと再会がありました・・・
[PR]
# by micalog | 2007-10-07 16:49
ドンペリ・ヴィンテージ 1985
幻のシャンパーニュといわれるドンペリの1985年ものが、


我が家には7本ある。


今では世界にも数が少なく、かなりの希少価値になっているドンペリ・ヴィンテージ


いつも、特別な日に開けたくなる・・・

b0113173_284393.jpg



2007年10月1日は素敵な一日だった。


b0113173_1624620.jpg


大好きな仲間たちとの定例の会食は、素敵な隠れ家レストラン。


ピンクリボンの東京タワーの眺めが最高だった。


そこに世界を代表する協会の会長様がゲストで来てくださった。


私の未来の記憶も、現実味を帯びてきた。


今夜、「ドンペリを開けよう!」と久しぶりに思った・・・
[PR]
# by micalog | 2007-10-03 01:55
パスポートに誘われた 水の都・ヴェネツィア
b0113173_17517.jpg


ミラノ・マルペンサ空港のカウンターでチェックインの手続きをしている時だった。


「パスポートがない!!」



数え切れないくらい世界を駆けめぐっているけど、パスポートを失くしたのは初めて


帰国のフライトを変更して、空港を後にした。


パスポートがどこにあるか、心当たりがあったから・・・


前日、パリからヴェネツィア行き のユーロスターに乗って、ミラノ中央駅で降りた私。


国境を越えた時に、パスポートチェックがあったのを思い出した。


私のパスポートは、そのままヴェネツィアまで行ってしまったのね・・・


その足で、ヴェネツィアに向かった。


予感通り・・・


チャネリング通り・・・


私のパスポートは、ヴェネツィアの サンタ・ルチア駅 のポリッツァにあった!!


パスポートに引き寄せられて、夜のヴェネツィアに辿り着いた私・・・


ヴェネツィアに初めて訪れるなら、日が暮れる頃にサンタ・ルチア駅に到着することを


絶対にお勧めする。


この世のものとは思えない、美しく幻想的な水の都・ヴェネツィア と遭遇できる・・・

b0113173_0331772.jpg

そして、私を迎えてくれたのは、ヴェネツィア随一のホテル・チプリアーニ

b0113173_149442.jpg

私の大好きな シャンパンカクテル「ベリーニ」 は、このホテルで生まれた。

b0113173_1515447.jpg

ヴェネツィアでの思いがけない夜に乾杯!!

b0113173_2235195.jpg

引き寄せてくれたパスポートに、感謝します・・・
[PR]
# by micalog | 2007-09-29 18:11
Spiritual Rich -無邪気な人生-
子供の頃、私の部屋の窓からいつも見えていた東京タワー。

40年以上たった今も、色褪せない。

b0113173_1736416.jpg


近くまで行ったので、写真を撮ったらたくさんの光の魂を放っているのが写った。


b0113173_1234655.jpg


Paris のエッフェル塔にも負けないエネルギーだった・・・

b0113173_16572291.jpg


そして、ここでも強い光の魂と出会った。

b0113173_21123694.jpg


Money Rich.....

Time Rich.....

Spiritual Rich.....


お金がないと、人間らしくいられない.....

時間がないと、チャンスを逃す.....

魂が豊かじゃないと、惑わされる.....

だから、スピリチュアル・リッチ・・・

これこそが、私の人生の目標。


幼い頃から、霊感のある私。

いつも未来の記憶があった。

邪気が取り憑くと、人が怒り出すのがいつも見えていた。

守護霊に守られている人は、いつも笑っているのを知っていた。

全ての人間に邪気のない、無邪気な人生を・・・

そんな世の中になって欲しい。

[PR]
# by micalog | 2007-09-19 16:58
St. Patrick's Cathedral  
そのまま、引き寄せられるように私が行った場所・・・

b0113173_12255679.jpg


ニューヨーク・5番街に、突如出現する「セント・パトリック教会」

b0113173_13351245.jpg


いつもは多くの観光客で賑わっているはずの場所。

b0113173_13365269.jpg


何故かその時は、静寂と荘厳な雰囲気に包まれていた・・・

b0113173_052470.jpg


祭壇から3つの白い光の魂が、

右端に流れてくるのが写った・・・

b0113173_151196.jpg


やがて白い光の魂は、

少しづつ大きくなっていった・・・

b0113173_155219.jpg


そして確実に私の傍に何かが、来たのがわかった・・・

b0113173_1351587.jpg


大きな光の魂


ニューヨークの神様に私の祈りが届いたような気がして、心が幸せで溢れた。

[PR]
# by micalog | 2007-09-17 11:55